> メルボルン生活情報 > オーストラリアで地元のオーケストラに所属してみた
2018/05/28

オーストラリアで地元のオーケストラに所属してみた

この記事は約 2 分で読めます

こんにちは。SAKIです。

海外で友達を作る、といえども色んなパターンがありますが、どうせオーストラリアに住んでいるなら地元に長~く住んでいるオーストラリア人と知り合いになりたいですよね。というわけで、今回はオーストラリアかつ、地元の人と知り合いになる、友達になるという方法に焦点を置いてみたいと思います。

 

コミュニティに属することが早道

関連画像

オーストラリア人の友達を作りたい!という方は多いですが、ランゲージエクスチェンジに来るオーストラリア人は日本に興味がある人ばかりで友達になりやすいのではないでしょうか?まずはこういったランゲージエクスチェンジで英語を話すことになれるのもよいでしょう。しかし、今回本当に英語力をメキメキ伸ばしたい人にとっておすすめなのが何かのコミュニティに属する方法です。大体どこの地域にもスポーツジムの教室やボランティア活動、趣味の活動などのコミュニティがありますので、日本人が一人もいないことにおびえずに属してみましょう。ほぼ100%ローカルな集まりになるので、普段ネイティブが使っている英語(ボキャブラリーやスピードなど)を肌で感じることができます。

どうやって見つけたらいいのか?

「find」の画像検索結果

私が見つけた方法ですが普通に英語のワードで検索してググると出てきました。また、FacebookページやMeetupなどのSNSを使って見つけることができるようです。また、オーストラリアは街中の至るとことろでイベントなどが行われており、そのイベントで気に入った団体などに声をかけてみるものありです。日本人でいうなら合気道や武道に関しては日本文化が好きな外国人が集まるので、付き合いやすいかもしれません。オーストラリアはイージーゴーイングな感じなので、一度連絡を取ってみれば是非参加してよ~とレスポンスが来ることが多いのでぜひチャレンジしてみましょう。

オーケストラに所属した結果・メリット

「orchestra」の画像検索結果

私はもともと吹奏楽部だったので、オーケストラで探していました。最寄りの場所から近い練習場所を使っている市民オーケストラがあったので即入団。類は友を呼ぶと言いますが、周りも穏やかな人が多く、とても落ち着いて練習することができました。みんな英語が話せること前提で話してくるので、全然気を抜けませんが、楽器の話などをしているうちに自然と仲良くなることができます。オーストラリアは自ら積極的に動けば受け入れてくれる文化なので、積極性も身につくかもしれません。ちなみに練習は週に1度で夜間なので、社会人でも無理なく続けていくことができます。

逆に感じたデメリット

「confused」の画像検索結果

やはり最初は専門用語も多く、周りの人が何を言っているかわからないこともたくさんあります。さらに、出来上がったコミュニティに入っていくことになるのでプレッシャーはかかるかもしれません。また、社会人向けのオーケストラなので週に1回、一回合わせて終わり!とあっさりしているので、高校の部活動のようにパート練習などの時間がなく孤独感はかなりあるかもしれません。そのためより密な交流やスキルアップもほとんど望めなかったのが私としてはマイナスポイントでした。

日本に興味のないオーストラリア人

「australian」の画像検索結果

正直に言うと、日本に全く興味のないオーストラリア人と友達になるのは難しいでしょう。そもそも一緒に練習をしていても、日本のことについて聞いてくる人や話題に出す人は皆無です。むしろ、日本人でも何人でもいいじゃんというスタンスなので聞かれないことも多いです。もしかしたら大多数の人は私のことを中国人だと思っているかもしれません(笑)しかし、共通の趣味あるだけでも気の合う可能性は高いのであきらめずにどんどん自分から話しかけてみましょう!

最後にイベント告知

ちなみに、そんなオーケストラですが来月にコンサートが開催されます。5月までの予約で安くなるのでもし興味がある人や話を聞きたい!という人がいたらぜひお越しください:)日本人は現時点で私一人なのでおそらくすぐ発見できると思います(笑)ちなみにほかの音楽バンドなども出演する予定だそうですよ。詳細はこちらから。

 

ブログランキング参加中↓↓↓↓↓↓記事が面白いと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

留学に関するお問い合わせ

フィリピン・オーストラリア留学のご相談、執筆依頼、特集依頼については留学JPメルボルン支店までお気軽にお問合せください!

ライター

Saki

カフェとダイビング、そして犬をこよなく愛する福岡出身のアラサー女子。 スペイン1年、フィリピン1年半、オーストラリアへ留学し、英語とスペイン語と博多弁を話すトリリンガル。TESOL(英語教授法)と留学カウンセラー資格を生かして留学JPメルボルンで働いています。ネタはたくさんあるので何でも聞いてください!

Sakiの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新の記事

ランキング

イチオシ記事

留学JPオンライン英会話