> フィリピン留学 > オーストラリアからフィリピン > 【2か国留学】フィリピン留学をする前にやっておけばよかったこと
2018/04/20

【2か国留学】フィリピン留学をする前にやっておけばよかったこと

この記事は約 2 分で読めます

 

オーストラリアからフィリピン、フィリピンからオーストラリアへと留学する方法は現在ではとてもポピュラーなものとなりましたが、今回はフィリピン留学に行く前にこうすればよかった!こういう準備をしておくべきだった!という声を集めてまとめてみました。フィリピン留学は効果的に使えば英語力を伸ばす環境としてはベストなものとなります。ぜひチェックしてみてください。

 

もっと単語、文法を覚えておけばよかった

「studying」の画像検索結果

フィリピン留学へ来た人の中で最も多い意見がこちら。フィリピンへ到着するとすぐに有無を言わさずマンツーマン授業になり1日があっという間に終わってしまいます。そのため、日本のように自分の自習時間を確保することが難しくなる場合も。単語や文法はフィリピンでも学べますが、時間を少しでも有意義に使うために日本である程度勉強しておいたほうがいいでしょう。

日本の教材を持ってくるべきだった

「books」の画像検索結果

フィリピンの書店に行くと意外とないのが英語の参考書。日本語の参考書などあるわけもありません。そのため、最低限でも単語帳や文法書については日本語で書かれたものを持参するといいでしょう。また語学学校によってはいくつかストックがあり貸し出しをしていることもあるので問い合わせてみるのもいいかもしれません。

常備薬を持ってきておけばよかった

「medicine」の画像検索結果

風邪薬などは現地で購入したほうが安く、かつよく効くのですが虫刺されの薬や痛み止め、持病に関する薬は絶対に持参したほうがよさそうです。現地の薬は効き目が強すぎる場合もあります。使い慣れたものを持参しておけば滞在中も安心でしょう。

 

海外旅行保険に入っておけばよかった

「insurance」の画像検索結果

オーストラリアでよく見かけるのがワーホリに来ている人の無保険。しかし、これはかなりリスクの高い選択です。特にフィリピンでは気候や食生活が日本やオーストラリアと大きく異なるため、お腹を壊したり、高熱を出したり、思わぬけがや病気にかかる可能性も低くありません。そのため、かならず海外旅行保険には加入すること!

周辺情報を調べておけばよかった

関連画像

意外と盲点なのが学校の周辺情報。オーストラリアの学校はほとんどが市の中心部に位置しており、かなり便利なロケーションが多いですよね。しかし、フィリピンの場合はロケーションといっても様々。都会のど真ん中から、美しいビーチのそばまで幅広い選択肢があります。さらに、治安のよいエリアと悪いエリアを見極めて学校選びをしないと暗くなったら外に出られない…ということも。事前に確認しておきましょう。

 

以上がフィリピン留学前にやっておくべきだったことでした。みなさんも下調べや準備はしっかりやってから安心して留学しましょう!

フィリピン留学説明会、カウンセリングの予約は以下より:)

ブログランキング参加中↓↓↓↓↓↓記事が面白いと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

留学に関するお問い合わせ

フィリピン・オーストラリア留学のご相談、執筆依頼、特集依頼については留学JPメルボルン支店までお気軽にお問合せください!

ライター

Saki

カフェとダイビング、そして犬をこよなく愛する福岡出身のアラサー女子。 スペイン1年、フィリピン1年半、オーストラリアへ留学し、英語とスペイン語と博多弁を話すトリリンガル。TESOL(英語教授法)と留学カウンセラー資格を生かして留学JPメルボルンで働いています。ネタはたくさんあるので何でも聞いてください!

Sakiの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新の記事

ランキング

イチオシ記事

留学JPオンライン英会話