> メルボルン英語学校 > INUS > 【メルボルン】英語も経験も!チャイルドケアインターンシップコース開講のお知らせ
2018/03/29

【メルボルン】英語も経験も!チャイルドケアインターンシップコース開講のお知らせ

この記事は約 2 分で読めます

 

こんにちは!毎回子供に会うたびに号泣されるSAKIです。

メルボルンのINUS Englishで4月からチャイルドケアインターンシップコースが開講されることになりました!将来子供にかかわる仕事がしてみたい人、英語の勉強もチャイルドケアの経験も両方バランスよくやってみたい人におすすめのコースとなりますので、下記詳細についてご紹介したいと思います☆

 

チャイルドケアインターンシップとは?

「childcare」の画像検索結果

チャイルドケアインターンシップコースは、トータル期間6週間で完結のコースとなります。内容としては4週間一般英語を学び英語力を身に付けた後に、2週間実際に子供を相手としたチャイルドケアのインターンシップに参加することができます。

インターンシップ先については、幼児教育を専門とした専門学校と提携して行うため、座学と実務の両方を実践的に行うスタイルとなっています。日常業務見学や子供の学習プロセスの理解・参加・指導など専門的な経験を積むことが可能です。専門学校で座学を受け、実際のチャイルドケアセンターで実習という流れになります。

求められる条件

子供と関わる仕事というと、インターンシップをする際には責任感、そして授業についていくことができる英語力が必要となります。入学条件である英語力は中上級以上(IELTS4.5以上)が求められますのでご注意ください。

 

インターンシップ参加後のプラン

関連画像

チャイルドケアインターンシップを修了した場合、現地のオペアへの応募について有利になることはもちろんですが、学校を通じて質の良いオーペア先の手配も行っています。こちらは追加料金となりますので詳しくはお問い合わせください。

手配先についてはオーペアの場合は有給かつ食事と部屋代の提供、6か月は働けるシステムとなります。デミペアの場合は無給ですが部屋と食事の提供があり、3か月~6か月と短期の参加も可能です。

インターンシップで身に着けた知識や技術を実践に生かすことができますので、日本へ帰国して留学の成果としてアピールしたい方はぜひチャレンジしてみてください。

※詳しいスケジュールについてはお問い合わせください。

 

コース費用

入学金:100ドル

教材費:100ドル

学費:3200ドル(6週間トータル)

ーーーーーーーーーーーーーーー

合計:3,400ドル

※2018年10月入学までの料金となります

 

ご興味がある方、学校見学をしてみたい方はお気軽にお問い合わせください:)

 

 

ブログランキング参加中↓↓↓↓↓↓記事が面白いと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

留学に関するお問い合わせ

フィリピン・オーストラリア留学のご相談、執筆依頼、特集依頼については留学JPメルボルン支店までお気軽にお問合せください!

ライター

Saki

カフェとダイビング、そして犬をこよなく愛する福岡出身のアラサー女子。 スペイン1年、フィリピン1年半、オーストラリアへ留学し、英語とスペイン語と博多弁を話すトリリンガル。TESOL(英語教授法)と留学カウンセラー資格を生かして留学JPメルボルンで働いています。ネタはたくさんあるので何でも聞いてください!

Sakiの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新の記事

ランキング

イチオシ記事

留学JPオンライン英会話