> メルボルン生活情報 > アルバイト > ワーホリはアラサーこそが面白い!?年齢は20代後半でワーホリをするべき理由
2018/03/15

ワーホリはアラサーこそが面白い!?年齢は20代後半でワーホリをするべき理由

この記事は約 3 分で読めます

 

こんにちは。国際派アラサー女子のSAKIです。みなさんご機嫌いかがでしょうか。メルボルンで生活しているとかなりの確率で遭遇するのがアラサー世代(25~35歳)のワーホリのみなさん。特に女性が多いのですが、みなさん年齢を聞かれると一瞬躊躇して言われることがほとんど…という筆者も今月でついに28歳になるわけですが、もう立派なアラサーの一員として、伝えたいことがあります。

その伝えたいこととは、ワーホリは、むしろアラサー世代になってから行くと数百倍も楽しめる!ということです。

今回はその理由をしっかり説明させていただきたいと思います。今ワーホリを迷っているあなた、要チェックです。

 

社会経験があり、ある程度世間というものがわかっている

「confidence」の画像検索結果

20代後半というのは社会人歴が3年以上、企業で働いたり、何かしらの就労経験を積んでいることがほとんどです。おそらくアラサー世代のみなさんは、学生時代とは全く違った考え方を持っていることでしょう。筆者も今考えれば学生時代の自分はほんとに何もわかってなかった…はずかしいと思うことがたくさんあります。また、精神的に余裕も出てくることで他人に対してどうふるまえばよいかをわかっている人も多いはず。何事も試行錯誤を繰り返すことなくスムーズに行くことも多いでしょう。昔は友人同士のトラブルなどが多かった人も、アラサーになってくるとほとんどそういったことはなくなってくるのではないでしょうか?

 

仕事の経験があり、現地就職しやすい

「white collar work」の画像検索結果

以前、仕事探し関連で【激戦!】オーストラリアでローカルの仕事をGETするまでの流れ&コツという記事を書きましたが、とにもかくにもオーストラリアは経験が第一です。それも数年間の就労経験などが求められるため、経験のない学生のうちに行くとオフィスワークや専門職につくのは至難の技でしょう。レストランのウエイトレスやカフェ店員などであれば比較的つきやすい仕事になりますが、アラサー世代ともなると今後のキャリアアップにつながる何かしらの専門分野の仕事がしたい!と思うのが自然なこと。それも、仕事の経験のあるアラサー世代であれば英語ができればチャンスが巡ってくる可能性も大いにあります。特に現地就職を目指すのであれば、果敢に挑戦する準備が整っている良い年齢と言えるでしょう。

 

金銭的に余裕がある

「rich」の画像検索結果

アラサー世代は数年間働いており、ある程度貯金もできている年齢ともあって金銭的な余裕があります。そのため、語学学校に行く資金も十分にあり、少し余裕の持った生活をすることができるのも大きなメリット。初めのスタートを余裕をもって切れることも大きなポイントです。学生のうちは親のサポートがない限りはカツカツの予算で渡航することもありますので、その場合は自由が大きく制限されるといってもいいでしょう。大人ならではの金銭的な余裕もアラサー世代の特徴です。

 

恋愛は結婚も視野に入り真剣交際しやすい

「marriage」の画像検索結果

ワーホリ中は3回恋をする、、と誰かが言っていた名言がありますが、アラサー世代も例外ではありません。特にオーストラリアやヨーロッパ圏は若さよりも大人としての成熟した男性・女性を求める傾向にあります。そのため、趣味の幅が広い大人は出会いもたくさんです。また、結婚適齢期と言われる時期でもありますので、ワーホリ中に付き合ってそのまま結婚する人も少なくありません。お互いがちょうどよい年齢なので、真剣交際につながりやすいのもアラサー世代留学の大きなメリット。20歳前後の若い世代だと結婚を視野に…ということもあまりないのでワーホリが終わったらさよなら!というパターンが多いですが、30前後となると話が違います。婚活したい人はトライしてみましょう。

 

利害関係のない友人ができる

「friendship」の画像検索結果

社会人歴が長くなると、学生時代のような何も利害関係のない友人関係を一から作り上げることが難しくなります。たっぷりと時間のあった学生時代から一転し、社会人は多忙です。さらに、仕事以外の時間をどのように過ごすかにはとても慎重になってしまうことも。しかし、ワーホリや留学中は語学学校で学生に戻り、さらにアルバイトは気兼ねなく話ができる若い同世代の同僚ばかり。そのため、海外に行くことによってまったく利害関係のない人間関係を作ることができます。そういった友人は帰国後も連絡を取りあったりと人生を豊かにしてくれることに間違いありません。

見た目の若さを維持できる

「old」の画像検索結果

ワーホリ中によく思うのが、基本的に年齢不詳の人々。海外に来ると刺激も多く、ストレスフリーの環境でのびのびできるせいか見た目が若い人がとにかく多いです。また笑顔も多く、生き生きした人が多くなります。筆者もオーストラリアでは大学生と間違えられていまだにバーに入ることができませんが、気持ち的に若くいられることが大きいでしょう。帰国してみたら、日本企業でずっと働きづめだった友人がめちゃくちゃ老けていた…という経験、みなさんありませんか?

 

まとめ

以上がアラサー世代がワーホリ留学すべき理由でした。筆者も時々学生時代にワーホリしてたらそれはそれですっごく楽しかっただろうなと思うのですが、仕事や今後のことを視野に入れるとアラサー世代のほうが実はワーホリを充実させるポテンシャルがあるのではないか…と思いました。どうやってワーホリを充実させるかは本人次第ですが、ワーキングホリデーは一生に一度のビザです。迷っているならチャレンジしてみてくださいね。

 

ブログランキング参加中↓↓↓↓↓↓記事が面白いと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

留学に関するお問い合わせ

フィリピン・オーストラリア留学のご相談、執筆依頼、特集依頼については留学JPメルボルン支店までお気軽にお問合せください!

ライター

Saki

カフェとダイビング、そして犬をこよなく愛する福岡出身のアラサー女子。 スペイン1年、フィリピン1年半、オーストラリアへ留学し、英語とスペイン語と博多弁を話すトリリンガル。TESOL(英語教授法)と留学カウンセラー資格を生かして留学JPメルボルンで働いています。ネタはたくさんあるので何でも聞いてください!

Sakiの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新の記事

ランキング

イチオシ記事

留学JPオンライン英会話