> メルボルン生活情報 > 【メルボルン観光】一度は絶対に行くべきスポット、壮大な自然を感じられるGrampians(グランピアンズ国立公園)
2018/01/17

【メルボルン観光】一度は絶対に行くべきスポット、壮大な自然を感じられるGrampians(グランピアンズ国立公園)

この記事は約 3 分で読めます

 

メルボルンといえば日帰りで行けるスポットがたくさんありますよね。毎週末にどこに行こうかと友達同士で計画を立てるのも楽しみの一つでしょう。今回は、自然、アクティブ派におすすめな超有名観光スポットであるGrampians(グランピアンズ国立公園)をご紹介したいと思います!

 

Grampians(グランピアンズ国立公園)とは?

 

「grampians」の画像検索結果

 

メルボルンから北西に約300キロ離れた場所にあるGrampians(グランピアンズ国立公園)は、アボリジニの聖地やピンクの湖、そして迫力満点の滝などが有名な山岳地帯一帯を指します。また野生動物も多く、ワラビーやカンガルーなど様々なオーストラリアならではの動物たちを見ることもできるスポットです。

日本で有名な映画、もののけ姫の舞台のモチーフにもなったバルコニールックアウトはまさに壮大な自然を感じられる迫力のあるスポットとなっており、一見の価値ありです。

 

グランピアンズ国立公園への行き方

 

グランピアンズ国立公園への行き方ですが、基本的には車となります。というのも公共交通機関がなく、さらに現地までは3-4時間かかってしまうので絶対に車で行くようにしましょう。

 

 

今回利用したレンタカーの会社はこちら。低価格かつ、車もきれいなのでおすすめ。今回は5名で行ったのですが1人25~35ドルでレンタルができました。やっすい。

 

 

グランピアンズまでの道中

 

いかにもオーストラリア!といったような一直線の道路に両サイドは牧場、といったのどかな風景を楽しむことができます。運転は長いため、ドライバーは最低でも2名は必要でしょう。

 

途中でピンク色の湖(ピンクレイク)がありますので、ぜひ立ち寄って見てください。天候状況によっては綺麗なピンクではない場合もあります。

 

 

 

グランピアンズ国立公園の様子

 

グランピアンズに到着すると、麓に観光センターがあります。こちらでお水の購入やおすすめのハイキングルートなどのガイドを聞くことができます。トイレも少し離れたところにありますよ。ちなみに売店などもありますが19時くらいには閉まってしまうので注意してください。

 

「grampians information centre」の画像検索結果

 

受付のお兄さんにどこに行ったらいい?と聞くととりあえずここにいけ!とオススメのハイキングコースを教えてくれました。2.1キロで所要時間30分-1時間。なかなかライトなコースだなとこのとき素人の私は思っていましたが…

 

 

登っても

 

 

登っても、、

 

 

登ってもゴツい岩。と急に種田山頭火になってしまった私たち。

 

 

 

しかし、山頂の眺めは格別でした。

 

 

基本的に思ったよりハードなコースになるため、登山の格好をし、十分な水分、お菓子、タオルなどを用意して臨みましょう。また日が暮れると真っ暗になり危険なため、帰りの時間も考慮して登るようにしてください。

 

結局戻ってくるまでに2時間以上かかったので、気をつけてください。

 

また定番のコースとしてもののけ姫の舞台となった場所へ。

 

 

すごい迫力でした。現在は立ち入り禁止?となっているようでしたが観光客の人々はお構い無しに登っていました。ただ安全上の問題から私はビビって向こう側まで行くことはありませんでした(笑) 自己責任で….

 

さらにところどころに絶景ポイントも点在しているので、こんな写真も撮れてしまいます★

 

下は断崖絶壁…

 

 

カンガルーに会えるスポット

 

ハイキングを終えてくるまで戻ってくる途中、なんとカンガルーの溜まり場を見つけました。

 

 

柵の中にカンガルーが何十匹といたのでびびりましたが、こちら自由に出入りできるので近寄ってツーショットも可能です。

 

 

とはいえ野生のカンガルー、こちらもむやみやたらと触ったりしないほうがよさそうです。近づく際は自己責任でお願いします。

 

ちなみに今回のハイキング中にはたくさんの野鳥や、ワラビーなども至近距離で見ることができました!オーストラリアの壮大な自然が見たい方、野生の生き物が好きな方、ぜひ訪れてみてくださいね!

 

 

ブログランキング参加中↓↓↓↓↓↓記事が面白いと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

留学に関するお問い合わせ

フィリピン・オーストラリア留学のご相談、執筆依頼、特集依頼については留学JPメルボルン支店までお気軽にお問合せください!

ライター

Saki

カフェとダイビング、そして犬をこよなく愛する福岡出身のアラサー女子。 スペイン1年、フィリピン1年半、オーストラリアへ留学し、英語とスペイン語と博多弁を話すトリリンガル。TESOL(英語教授法)と留学カウンセラー資格を生かして留学JPメルボルンで働いています。ネタはたくさんあるので何でも聞いてください!

Sakiの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新の記事

ランキング

イチオシ記事

留学JPオンライン英会話