> メルボルン生活情報 > メルボルンで日本語で対応可能な病院、Paramount Medical Clinicに行ってきた
2017/11/27

メルボルンで日本語で対応可能な病院、Paramount Medical Clinicに行ってきた

この記事は約 3 分で読めます

 

 

海外生活に必ずつきものと言っていいのが突然の体調不良

筆者はフィリピンでも長期的に暮らしていたことがありますが、やはり腹痛や高熱などさまざまな体調不良に襲われていました。海外で病気になるととにかく心細いですよね。しかも言語が通じないとかなりきついものがあります。ただでさえ英語を話したり知らない土地で病院を探したりするのがストレスになるのに、病気の時はもっとつらい…。

 

 

ということで、今回風邪を甘く見て大変こじらせてしまった筆者がおすすめの病院、Paramount Medical Clinic(パラマウントメディカルクリニック)をご紹介します。咳が止まらずすでにもう1週間がたってしまったので、周りの人に病院に行け!と言われてしまいました。(病院嫌いです。)

 

 

Paramount Medical Clinic(パラマウントメディカルクリニック)

 

Paramount Medical Clinicは、シティの中心部にある一般開業医院になります。実はオーストラリアでは、最初から専門医のところに行くのではなくひとまずGP(General Practitioner) と呼ばれる一般開業医から診察を受けるというのが基本となります。そのため、まず調子が悪いな…と感じた場合は一般開業医を探せばいいわけです。

パラマウントメディカルクリニックも一般開業医となりますが、日本の内科に比べて相談できる範囲は広いため、風邪や肌荒れ・アトピーなどから精神的な問題、眼科耳鼻科など幅広く相談することが可能だそうです。

また、電話での事前予約が可能なため、診察前には予約をしていくことをお勧めします。

 

 

ロケーション・外観

 

パラマウントメディカルクリニックは、チャイナタウンに位置するショッピングセンター(というよりかはメディカルセンターに近い)の中にあります。The Paramount Centreという大きな建物の中になります。1階はフードコート、2階からはマッサージ店やセラピー系の店舗がずらりと並んでいます。

 

 

外観はこのような感じです。こちらは Bourke St側からみたセンターの入り口です。

 

 

ちなみに反対側のチャイナタウン通りから入る場合はこちらの外観。見落としやすいので気を付けてください。

 

 

さらに、階段を上がると見えてくるのがこちらのクリニックの入り口です。

 

 

明るくて清潔そう。っていうか日本語思いっきり書いてあるよ!

 

 

実際の診察の流れ

 

中に入ると、日本人のスタッフさんが受付に座っており声をかけてくれました。今回は予約なしで行ったのですが、一時間後だったら大丈夫と言われたのでその場で予約を取ってもらいました。1階にフードコートがあったのでそこで待機しつつ、時間になったので戻ります。

 

カウンターで海外旅行保険証を確認し、住所や電話番号などの必要事項を書類に記入します。

パスポートいるかなと思って念のため持って行ったのですが、特に必要なかったみたいです。海外旅行保険証は印刷してから持っていきましょう!

 

 

プライバシー上、中の様子は取れませんでしたがこちら待合室の一角。なんと日本のファッション誌がたくさん置いてありました!!こちらを読みながら時間をつぶしていると、受付のお姉さんが診察室まで案内してくれます。

お医者さんはオーストラリア人であまり日本語を話せませんが、なんと受付にいたお姉さんがすべて横について通訳をしてくれます。(病気で弱っていた筆者は恋に落ちそうになりました。男性陣は気を付けてください。)

そしてそして最後に診察室でそのまま薬を一式もらって終了。

 

 

風邪薬としてはオーストラリアで一般的な、Strepsils(喉トローチ)、Duro TUSS(咳止め)、Claratyne-D(鼻づまりなど)の3種類。筆者の場合は夜に咳が出すぎてろくに眠れなかったため、シロップを飲みまくることになりそうです。

 

筆者はAIUの海外旅行保険だったため、キャッシュレスで対応が可能でした。診察室から出たらそのまま帰宅だったのでかなりスムーズ!!

 

 

まとめ

 

以上、不運にもオーストラリアのメルボルンで初病院体験だったわけですが、Paramount Medical Clinicは日本語完全対応かつキャッシュレスだったためかなり快適な環境で診察を受けることができました。また、受付のスタッフさんや通訳してくれたお姉さんもかなり親切で対応がよかったので非常によかったです。ロケーションもチャイナタウンということでわかりやすいのではないでしょうか。

また病気になったら行きたいと思います。ちなみに留学生の皆さん、必ず海外旅行保険には加入しておきましょう。いざとなったとき、保険がないと思わぬ出費にびっくりするかもしれません。

 

連絡先・詳細

 

Paramount Medical Clinic

電話番号:(03)86278500

住所:The Paramount Centre, 4-5/108 Bourke St, Melbourne VIC 3000

ブログランキング参加中↓↓↓↓↓↓記事が面白いと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村

留学に関するお問い合わせ

フィリピン・オーストラリア留学のご相談、執筆依頼、特集依頼については留学JPメルボルン支店までお気軽にお問合せください!

ライター

Saki

カフェとダイビング、そして犬をこよなく愛する福岡出身のアラサー女子。 スペイン1年、フィリピン1年半、オーストラリアへ留学し、英語とスペイン語と博多弁を話すトリリンガル。TESOL(英語教授法)と留学カウンセラー資格を生かして留学JPメルボルンで働いています。ネタはたくさんあるので何でも聞いてください!

Sakiの記事

2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新の記事

ランキング

イチオシ記事

留学JPオンライン英会話