> フィリピン留学 > オーストラリアからフィリピン > オーストラリアのメルボルンへ留学するべき理由とメリット5選
2017/11/10

オーストラリアのメルボルンへ留学するべき理由とメリット5選

この記事は約 2 分で読めます

 

ヨーロッパ風の街並みが美しい

 

「melbourne」の画像検索結果

メルボルンとシドニーの決定的な違いとして、街並みが全く違うことが挙げられます。以前シドニーへ訪れたときに、外国にいる!という感覚はほとんど感じませんでしたがメルボルンに来ると建物がヨーロッパ調で美しいため、街を歩いているだけでウキウキすることができます。特に女性の方にはたまらないと言えるでしょう。おしゃれなカフェやレストラン、花々や木々が咲き乱れる美しいボタニカルガーデンが身近にあり、楽しむことができます。

 

交通機関が発達しており、住みやすく利便性が高い

 

関連画像

 

メルボルンの主な交通機関としては電車、トラム、バスがあげられます。さらに、UberやTAXIも発達しているため足がない!ということはほとんどありえません。一見アクセスが悪いところに見えてもバスは通っていたりと、車がなくても留学生は十分楽しむことができるでしょう。さらにトラムに関してはシティの中心部であれば無料となっているため、市街地に住めば交通費についてもほとんどかからないというメリットもあります。Uberもかなり一般的になっているため、飲み会などで遅くなったときは携帯で呼び、家まで楽々帰宅することも可能です。

 

シドニーやケアンズに比べ日本人が少ない

 

関連画像

 

メルボルンは市街地になるとアジア人や日本人比率が増えますが、郊外に行けば行くほどオーストラリア人が多くなり、ほとんど日本人をお目にかかることはありません。またシドニーやケアンズ、ゴールドコーストに比べ日本人比率はやや落ちるため、留学生同士や現地の人と関わりたい!という方にはおすすめです。日本人同士でも英語を話している留学生も多く、英語環境に身を置きたい人にはぴったりです。

 

芸術(アート)とカフェの街で文化的に豊か

 

「art cafe melbourne」の画像検索結果

 

メルボルンと言えばアートとカフェ、というくらいこちらの人は美的感覚がすぐれている人が多く、コーヒーの味にはうるさい人も多くいます。街を歩けばいたるところにアートがあり、ふとしたところでも芸術を楽しむことができます。街そのものがアートと言えるくらいに美しく、ストリートにはパフォーマーと呼ばれる演奏家やダンサー、画家があふれています。街を歩けば美しいバイオリンの音が聞こえてくるなど感性が磨かれること間違いなしです。

また多くの有名バリスタが集まるメッカとなりますので、さまざまな国から多くの人がバリスタ修行に訪れています。バリスタはあこがれの職業の一つであり、美味しいコーヒーを入れた場合は固定のお客さんがついてくれるなど、実力主義ながらやりがいのある仕事と言えそうです。フォトジェニックなカフェ巡りもメルボルンのだいご味の一つでしょう。

 

イベントが多く、人との交流や楽しめることが多い

「melbourne cup」の画像検索結果

メルボルンでは、毎日のようにたくさんのイベントが開催されています。メルボルンカップ、ラグビー、テニス全豪オープンなど挙げればきりがありませんが、大きなイベント以外でも地元の人たちが開催している集まりに参加することができます。ランゲージエクスチェンジや趣味の集まり、ダンス教室など数えればきりがありませんが、人との交流を大事にするオーストラリア人ならではの特徴と言えるでしょう。バーやクラブでも様々なイベントが開催されているため、積極的に参加することで様々な人と関わることができます。

 

教育レベルが高く、まじめな学生が多い

 

関連画像

オーストラリアでもビクトリア州が管轄するメルボルンは特に教育レベルが高いことで知られています。そのため、世界各国から多くの留学生が集まり、大学進学熱も高く、落ち着いた環境で学習したい人にはぴったりです。そのため、学校に通う日本人留学生や海外の留学生もモチベーションが高い人が多く、まじめな留学生が多い傾向にあります。他都市から移動してくる留学生も多いことから、住みやすく学習に集中できるメルボルンは学生ビザの人にとってもベストな選択肢と言えるでしょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

留学に関するお問い合わせ

フィリピン・オーストラリア留学のご相談は留学JPメルボルン支店までお気軽にお問合せください!

ライター

Saki

カフェとダイビング、そして犬をこよなく愛する福岡出身のアラサー女子。 スペイン1年、フィリピン1年半、オーストラリアへ留学し、英語とスペイン語と博多弁を話すトリリンガル。TESOL(英語教授法)と留学カウンセラー資格を生かして留学JPメルボルンで働いています。ネタはたくさんあるので何でも聞いてください!

Sakiの記事

最新の記事

ランキング

イチオシ記事